読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニコニコ生放送に関して思ってること

ニコニコ生放送を始めたのは2012年の7月だ。それ以来、何度か休止しながらも一応放送している。最近気になってることをいくつか挙げる。

 

配信者が減っているのではないか?

 ピークタイムの「順番待ち」がなくなった。今は殆ど順番待ちに遭遇しない

 サーバーが強化されたおかげであって、配信者の減少とは関係ない?

 

配信サービスが多様化したので、ニコ生に拘る必要はない?

 ゲーム配信は画質に重きを置くから、低ビットレートのニコ生は不適

 ニコ生は試聴するだけでもログインが必要なので、「とりあえず観てみる」というハードルが高い

 雑談をするのなら映像は添え物であって、モバイル回線ではツイキャスに分がある?

 

なにより危惧している、根本的な疑問は

 

配信で伝えたいことなんてないし、そもそも他人に興味が無いのでは?

 

ということで、これを肯定してしまうと、自分がどんどん無関心でつまらない人間になっていくような気がする。自分はまだ配信を続けてるけど、話したいことがそんなにないことに気づく時が一番つらい。自分は何がしたいんだろうか。