読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まえがき

このブログについて

コンセプト

表現力の再構築

経緯

2011年からtwitterを始めた。映画とか読書の記録とかに使っていた。毎日なにかしら書いた。だが満たされなかった。2015年からPodcastを始めた。満たされたのは最初のうちだけだった。話せば話すほど、自分には話すべき特別なことなど何もないのかもしれないという恐れが大きくなった。今はちょっとした窮地をなんとか乗り越え、生活はさほど苦しいものではなくなったが、乗り越えるべきものがなくて空虚になった。

目的

自分が何を考えているのか、それを表明することには一定の価値がある。人によってはそれを過剰に大きく見せたがったり、全く意味のないものだと決めつけて隠したがる。僕は後者だった。

このブログでは、自分の考えていることを文章で表現する手段を身につけることを主な目的とする。数ヶ月や数年は無力さを味わうことになるだろう。表現の力というのは日頃すこしづつ繰り返さねば衰えていく能力であるから、自ら避けていた者にその力がないのは当然のことである。だが、失った力を取り戻していくということほど心が踊るものはないのではないだろうか。その過程こそが空虚な生活を満たしてくれるに違いない。僕は自分を表現することから一生逃げ続けることもできるだろう。僕は自分を隠しながらこれまで生きてこれたし、これからも生きていけるだろう。それは一つの道だが、唯一の道ではない。一生逃げ続けて終わりたくない。無様でも向き合ったのだという確信が欲しい。そのために文章の形をとって表現すると決めた。